「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!
拡大する(全6枚)

小腹が空いた時や、おつまみにピッタリの『6Pチーズ』。

円を6等分した形が特徴のプロセスチーズで、そのまま食べるほか、アレンジレシピも豊富です。

料理コラムニストの山本ゆり(@syunkon0507)さんは、「最高にアカンもんを作ってしまった」というコメントとともに、材料5つで作れる簡単レシピをTwitterで紹介。

2022年5月28日時点で18万件以上の『いいね』が寄せられるほど、注目を集めています。

「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!

めちゃめちゃおいしい6Pチーズレシピ

必要な材料は、次の通り。

「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!

6Pチーズ 1箱

ジャガイモ 2個(259g)

片栗粉 大さじ1

水 大さじ2

塩コショウ 適量(気持ち多め)

まずはジャガイモの準備をします。

ジャガイモを洗って、水気がついたまま1個ずつラップに包み、4分加熱。

裏返して再び1分加熱し、柔らかくなったのを確認したら、ラップごと水に浸けて、触れる熱さになるまで冷まします。

「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!

スルンと皮を剥いたら、潰しつつ片栗粉大さじ1、水大さじ2、塩コショウを気持ち多めに混ぜましょう。

あとは6等分にして6Pチーズを包み、片栗粉をまぶして、こんがりとするまで焼けばOK。

山本さんによると、6Pチーズは流れ出てこないため、油で全面を焼けばいいとのこと。「油に入れたら少し弱めの中火にし、こんがりするまでしばらく触らないのがコツ」だそうです。

「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!

ジャガイモとチーズの相性は抜群。

ホクホクのジャガイモの中から、トロっとしたチーズがのぞいて、食欲をそそりますね!

「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!

6Pチーズを存分に活かしたアレンジレシピに、多くの人が悶絶。

食べたくなった人たちからのコメントが殺到しています。

・絶対にうまいやつ。ビールが進みそう。

・写真を見るだけでも作り方が分かる簡単さ。明日作りたい。

・チーズ入りのイモ餅みたいになるのかな。背徳感に震える味。

・お腹が空いてきた。スーパーマーケットに走り込もう。

何か一品欲しい時に、思い出して作ってみてください。

[文・構成/grape編集部]

この記事の画像

「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像1 「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像2 「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像3 「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像4
「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像5 「「最高にアカンもんを作ってしまった」 ジャガイモと『6Pチーズ』で作る一品に悶絶!」の画像6