国家資格の取得を目指して勉強していた、お笑いタレントのザブングル加藤さん。

2023年11月23日、1年越しに合格をつかんだとしてブログを更新しました。

ザブングル加藤、宅建合格に喜びの声

不動産取引の専門家『宅地建物取引士』の試験に挑戦していたザブングル加藤さんは、2022年の時点では不合格だったとのこと。

当時、自分の芸である「悔しいです!」と絡めつつ、悲しい心境を次のようにつづっています。

先月、宅建を受けたのですが、残念ながら、不合格でした…

悔しいです!じゃすまない位落ち込んでます…

来年 再チャレンジします!


ザブングル・加藤 オフィシャルブログ ーより引用

ザブングル加藤さんは宣言通り、諦めることなく勉強を続けて再チャレンジ。

悔しさをバネにして、翌年には見事に合格をつかんで「去年駄目だったので、めちゃくちゃ嬉しいです」とコメントをしたのでした!

試験の合格後、『宅地建物取引士』として活動する場合は、実務講習などを受けてから都道府県に登録する必要があります。

ザブングル加藤さんの頑張りに、人々から称賛の声が贈られました。

・お笑いをしながらの資格取得、すごい。

努力家ですね。

・先を越されて悔しいですッ!

・合格への意思がカッチカチやないか~!

・ガッチガチに勉強しないといけない難易度のはず。おめでとうございます!

・どう生かしていくのかが気になる。出演できる番組や、芸も広がりそうだね。

すでにザブングル加藤さんは、消防用設備などの点検を行う『消防設備点検資格者1種・2種』や、ライフプランとお金に関する専門家『FP2級(ファイナンシャル・プランニング技能士)』『将棋アマチュア二段』といった資格を持っています。

今後、ザブングル加藤さんの活躍の場はさらに増えることでしょう!

[文・構成/grape編集部]