住んでいる街が「もっと便利になったらいいのに…」なんて思ったことはありませんか。

駅から徒歩10分圏内だったり、飲食店やコンビニエンスストア(以下、コンビニ)の数が充実していたりと、住むのに譲れない条件があるでしょう。

もしも、すべての希望を叶えた街が存在するとしたら、どんな生活が待っているのかワクワクしてしまいますよね。

『理想の街』になったけど…

イラストレーターのたきれい@takirei2)さんは、自宅周辺を地図にしたイラストとともに、SNSで「便利な土地に住みたい」と呼びかけると、たくさんの理想の条件が集まりました。

まずは、たきれいさんが考えた自宅周辺の地図をご覧ください。

「絶対住みたい」 理想の条件をすべて入れた地図が話題
理想の街のイラスト

自宅の庭が広っ…!

庭を囲むように病院と保育園、飲食店の『マクドナルド』などが並んでいます。

また道路を1本渡った先には、小学校と中学校が併設しているため、子育てをするには便利でしょう。

この時点でも不自由のない生活が送れそうですが、SNS上で寄せられた、理想の条件を加えてみると…。

「絶対住みたい」 理想の条件をすべて入れた地図が話題
理想の街のイラスト

ここは理想郷なのか…!

最寄り駅の目の前には、ショッピングモールやスーパーマーケットもあり、買い物するには困りませんね。

また、広々とした公園や習いごとの教室が充実しており、子供にとって恵まれた環境といえるでしょう。

水泳教室にいたっては、川とつながっているため、自然の中での泳ぎも学べそうです。

さらには、美しいサンゴ礁が見られることで有名な、オーストラリアの『グレート・バリア・リーフ』のほか、ちょっと足をのばせば温泉施設までも!

地図を完成させた、たきれいさんは「自宅があるのが申し訳なくなった」ともつづっています。

誰もがうらやむであろう街の地図を見た人からは、たくさんのコメントが集まりました。

・こんな素敵な街があったら、絶対に住みたいです!

・100円ショップとコンビニの競争が増している。

毎日のように新商品をチェックするので助かります。

・街のはずれに現れる『グレート・バリア・リーフ』に吹いた!

・自宅が中心に世界が回っていそう。ほかの住人がいるのか気になりますね。

癒しスポットも充実している街が完成しましたね!

地図の中だからこそ理想を叶えることができたのでしょう。あなたなら、どんな街を作ってみたいですか。

[文・構成/grape編集部]