母の愛が奇跡を起こした 極寒の雪の中で6匹の子犬たちを守り抜いた母犬

母の愛が奇跡を起こした 極寒の雪の中で6匹の子犬たちを守り抜いた母犬
Red Lake Rosie's Rescue

アメリカ中西部のミネソタ州はカナダに隣接し、冬は凍えるような寒さになります。

2月中旬、ミネソタ州で山道を通りかかった家族が、雪の中に大きな丸い穴が開いているのを発見しました。

近づいてみるとその穴の中で、1匹の母犬が6匹の子犬たちを守るようにして丸くなっていたのです。

心配した家族は犬たちを保護し、動物保護施設に連れて行きました。

母犬は『スノーベル』と名付けられます。幸い、母子ともに命に別状はありませんでしたが、スノーベルは栄養不足で母乳が出ない状態だったため、子犬たちはみんな、とてもお腹を空かせていたそうです。

保護されてから数日後には、スノーベルから母乳が出るようになりました。

温かい部屋の中でたっぷりとごはんが食べられるようになったことで、彼女の健康状態は回復したのです。

スノーベルと子犬たちについて投稿した保護施設のFacebookには、スノーベルの強さに感動した人たちからたくさんのコメントが寄せられています。

・母犬は雪に穴を掘って出産し、子犬たちを必死に温めていたのね。

・なんて強いお母さんなのかしら。子犬たちはこんなママがいてラッキーね。

・素晴らしい母犬。私たち人間も彼女を見ならうべき。

子犬たちは保護された時、すでに生後3週間ほど経っていました。

保護施設のスタッフは、極寒の中でスノーベルが母乳が出ない状態にもかかわらず、子犬たちが生き延びられたことは奇跡だと話しています。

そんな元気いっぱいの子犬たちは次々と里親が決まっています。

また施設のFacebookによると、スノーベルも避妊手術を終えて、さっそく新しい家族が決まったということです。

スノーベルと子犬たちが見つかった地域の2月の平均最低気温はマイナス10℃以下になるといいます。

そんな寒さの中で子犬たちが全員無事だったのは、必死で子供たちを守ろうとしたスノーベルの愛情によるものなのでしょう。

我が子を守ろうとする母親の強さには驚かされますね。

[文・構成/grape編集部]

あわせて読みたい

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「母の愛が奇跡を起こした 極寒の雪の中で6匹の子犬たちを守り抜いた母犬」の みんなの反応 28
  • 匿名さん 通報

    母の愛。感動です

    52
  • 匿名さん 通報

    実の子供を虐待する人間のバカ親に比べ 何とも立派である。

    26
  • 匿名さん 通報

    涙が止まらん(ノ_・。)

    25
  • 匿名さん 通報

    良かった、本当に良かった。優しい家族が通りかかったのも奇跡だったと思います。素晴らしい母の愛ですね。涙が止まりません。

    24
  • 匿名さん 通報

    母犬は子犬を守るために命をかけて極寒の中を耐えていたけど、父犬って子を作るだけ作ってどこかいっちゃって無責任よねって思った

    19
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月26日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。