シャープもマスク生産に参戦! 「さすがです」「目の付け所がやっぱりシャープ」と称賛の声

シャープもマスク生産に参戦! 「さすがです」「目の付け所がやっぱりシャープ」と称賛の声
※写真はイメージ

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の流行でマスク不足が深刻化。ドラッグストアなどの店舗で品薄となったほか、マスクが必需品である医療現場でも確保が困難になりました。

各所で悲鳴が上がるなか、家電メーカーとして知られるSHARP(以下、シャープ)がマスクの生産を始めたことを2020年3月24日にウェブサイト上で報告。

三重県にあるシャープの多気工場で、1日50万枚生産できるよう目指すそうです。

Twitterには、マスクの生産をしている様子を投稿。反響が上がりました。

シャープの報告によると、日本政府の要請に応じて2月28日にマスクの生産を決定していたとのこと。

こちらのようなマスクを、3月下旬には出荷予定だそうです。

政府へ納入後、一般向けには自社の通販サイトでのみ販売。

シャープのマスク生産開始に、ネット上は沸き立っています。

・頑張れシャープさん!

・『白物家電といえばシャープ』から、『マスクといえばシャープ』の時代になるとは…。

・非常時に尽力した企業は覚えておきたい。

・シャープのマスク、なんかかっこいい!医療現場に行き渡るといいな。

・やはり、目の付け所がシャープですね!一般の人が買える時期が来るまで待っています。

マスク不足を解消しようと、同月10日には中古農機具の整備や販売を手掛ける会社が立ち上がりました。

感染症の流行に鳥取県の企業が立ち上がった!『社長の決断』でマスク工場再稼働

シャープも立ち上がったことで、マスク不足解消の光が見え始めたのではないでしょうか。

コロナウイルスの危機から人々を守ろうと、畑違いの企業も尽力している様子は胸に迫るものがありますね。

マスク不足が解消し、コロナウイルスの脅威が去る日が訪れることを願います。

[文・構成/grape編集部]

あわせて読みたい

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月24日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。