神奈川県医師会の『呼びかけ』に共感の声 「素晴らしい」「多くの人が知るべき」

       

公益社団法人神奈川県医師会 ーより引用

ほかにも、コロナウイルスの検査の感度はせいぜい70%程度であり、すり抜けてしまう感染者が存在することや、加速している病床不足、医療従事者への差別や偏見の撲滅について、神奈川県医師会は訴えかけています。

最後は、多くの人に向けてこのように語りかけました。

◆一緒に戦いましょう◆

もう少し、もう少し我慢して下さい。四週間、何か月いや一年以上になるかもしれません。

病と闘って生きていたいと、つらい治療と闘っている患者さんもいます。生きていることだけでも幸せなのだと、ぜひ、ぜひ思ってください。

安易に外出して、密集、密閉、密接のところには絶対行かないでください。あなたの行動が、新しい患者さんを作ってしまうかもしれません。

お願いします。私たち医療従事者も、ストレスや恐怖に我慢して戦っています。お願いします。皆さんはぜひ、我慢と闘って、我慢してください。

戦いは、長くてつらいかもしれませんが、みんなで手を取り合っていきましょう。


公益社団法人神奈川県医師会 ーより引用

感染者や周囲の人たちを守るため、自身も感染するリスクを負いながら医療従事者たちは戦っています。

私たちが外出を控えたり、手洗いうがいなどで自衛したりすることによって、医療従事者を守ることもできるのです。

「一緒に戦いましょう」という呼びかけは拡散され、多くの人から共感する声が上がっています。

・自分たちも「一緒に戦う」という意思を持たなくては。協力して医療崩壊を防ごう。

・とても分かりやすく書かれていて素晴らしい!多くの人に読んでほしい文章。

・いわれてみれば、新型なんだから専門家はまだ存在しないよね。ハッとさせられた。

緊急時は不安やストレスで心が追い詰められ、焦ったり攻撃的になったりしてしまいがちです。

「自分の行動は誰かの生死に影響するかもしれない」という意識を持っていたいですね。

[文・構成/grape編集部]

当時の記事を読む

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月11日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。