すごい勇気! 愛犬を守るために素手でワニと格闘した男性に称賛の声

すごい勇気! 愛犬を守るために素手でワニと格闘した男性に称賛の声
※写真はイメージ
       

アメリカ・フロリダ州に住むトレント・トゥウィードデールさんは愛犬のロキを連れて、自身の農園を散歩していました。

川の近くを歩いていると、突然水の中から体長が4m近くもあるワニが現れ、ロキの足に噛みついたのです。

ワニはそのままロキを川の中に引きずり込もうとしました。トレントさんはとっさにロキの首輪をつかみますが、ワニもロキを放そうとせず、引っ張り合いになってしまいます。

そこで彼はいったん首輪を放して水の中に入り、素手でワニの頭を殴り始めたのです。

何度も何度も力いっぱいワニの頭を殴り続けるトレントさん。するとワニは観念してロキを放し、川の中に戻って行きました。

トレントさんは手に軽い傷を負っただけでしたが、ロキは前足に重傷を負ってしまいます。海外メディア『WFLA』によると、ワニに噛まれたロキの前足は骨が見える状態で、ズタズタになっていたといいます。

ロキの足は緊急手術が行われ、幸い命は取り止めました。

この出来事の後、自分の農園の敷地内に危険なワニがいることを懸念したトレントさんは、フロリダ州魚類野生生物局に連絡をして、ワニを捕まえるための罠をしかけることにしたそうです。

彼は「僕はロキをとても愛しているんだ。あらゆる手段を使ってでもワニを捕まえるよ」と話しています。

Loki is in good spirits. The vet puts his chances of keeping the leg at 60%, which is an improvement from the 50%...

Posted by Trent Tweddale on Thursday, June 18, 2020

体長が4mほどもあるワニを前にしても、ちゅうちょすることなく立ち向かったトレントさんは元軍人なのだそう。

彼がワニと闘わなければ、ロキの命は失われていたかもしれません。

自らの危険を顧みずに愛犬を守ろうとしたトレントさんの勇敢さに拍手を送りたいですね。

[文・構成/grape編集部]

当時の記事を読む

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月22日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。