親友を亡くし心を痛めた城田優 2か月ぶりのライブ配信で心の内を明かす

親友を亡くし心を痛めた城田優 2か月ぶりのライブ配信で心の内を明かす
       

2020年10月8日、俳優の城田優さんが、2か月ぶりにInstagramでライブ配信を行いました。

同年7月18日に亡くなった三浦春馬さんと親友だった、城田さん。

城田さんは、親友を亡くしたことに心を痛めのでしょう。なかなか前を向くことができなかったそうですが、今回配信をすることを決めたといいます。

一つひとつ言葉を選ぶように、ライブ配信をする城田さん。今回、配信をした理由を明かしました。

自分の中での思いもあり、なかなかできない日々だったんですけど、でもいつまでもそんなんじゃ、いかんしなと思って、タイミングというか。


yu_shirota ーより引用

これまで、頻繁にライブ配信をしていた城田さん。しかし、なかなか配信をしようという気持ちにならなかったといいます。

また、「何を話しても誤解されるようで、なかなか発言するのも息苦しい」と吐露。

芸能人に相次ぐ、誹謗中傷についてもコメントをしました。

100%それが事実か分からないこととか、自分がこうあってほしいとかと思っていることを人に…嫌な形でとげを持った形で伝えたり強要したりするのはやめましょ。それは僕だけじゃなくて、日々の生活での話です。


yu_shirota ーより引用

芸能人だけでなく、日々の生活から誹謗中傷はやめるべきと訴える城田さん。

相手に面と向かっていえない言葉は文字にして送るべきではないと呼びかけました。

どこに向けていい怒りとか、どこに向けていい悲しみとかいろんなことがあると思うんですけど、それをそこに責任のない人たちには、責任があったとしても人としての…。前誰かいってましたけど、「声に出して相手に面と向かって発言できることならいいけれど、そうじゃないんだとしたら文字にして誰かを傷つける可能性があるものを書くことはやめましょう」って僕もそれを読んだ時はその通りだなって思ったし。


yu_shirota ーより引用

さらに、「第三者から『死ね』『クズ』といわれたら、たくさんの人にそう思われてるんだって思ってしまうからやめてほしい」と傷付いた経験を明かしました。

・城田さんの優しさがとても伝わってきました。ありがとうございます。

・いろいろ思うことはあると思います。でもマイペースにいきましょうね。

・言葉選びには気を付けたいと思います。ゆっくり心も身体も休めてください。

「とにかく思いやりを持って人に優しく自分にも優しく、生きましょう。いろんな過去の経験を無駄にしないで」とメッセージを送った城田さん。

その想いは、多くの視聴者に届いたことでしょう。

[文・構成/grape編集部]

当時の記事を読む

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月8日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。