なぜそんなところに! 行方不明になった猫がとんでもない場所で見つかる

なぜそんなところに! 行方不明になった猫がとんでもない場所で見つかる
拡大する(全1枚)
Christina Clevenger

アメリカで1匹の猫が思いがけず大冒険をしてしまいました。

ワシントン州ロチェスターに住むクリスティーナ・クレベンジャーさんは『パンダ』という名前の猫を飼っています。

パンダは普段から外に出て行ったまま数時間帰ってこないことがよくあるのだそう。

ところが2020年10月11日、いつもランチタイムには必ず家にいるパンダが戻って来なかったのです。

心配になったクリスティーナさんは数日後、Facebookにパンダの写真を載せて目撃情報を募ることにしました。

Posted by Christina Clevenger on Friday, October 23, 2020

その投稿は『ユナイテッド・エンジェルス』という非営利団体の目に留まります。

『ユナイテッド・エンジェルス』はペットの緊急事態に飼い主のために資金集めをする団体で、メンバーのD.D.ポンダーさんがパンダを見つける手助けを申し出たのです。

D.D.ポンダーさんはクリスティーナさんの投稿をいくつものグループにシェアしました。

しかし何の手がかりもないまま1週間が過ぎてしまいます。

愛猫が見つかった場所はなんと…!

パンダが行方不明になってから12日後、事態は急展開を迎えます。

クリスティーナさんの叔母がたまたま目にしたFacebookの投稿で、パンダにそっくりな猫の写真を見つけたのです。

投稿者はアラスカ州キナイにあるホームセンター『ホーム・デポ』のスタッフで、「シアトルから到着した配送トラックの中に黒と白の猫がいました」と猫の写真が載っていました。


当時の記事を読む

grapeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月14日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。