女友達が多い彼氏。そんな彼氏と円満に付き合っていく方法

女友達が多い彼氏。そんな彼氏と円満に付き合っていく方法

彼氏の女友達って、何もヘンな感情がないと自分に言い聞かせても、心配のタネですよね。女友達の多い彼氏と上手く付き合うにはどうしたらいいでしょうか。

女友達の悪口は絶対にダメ

どんなに、女友達と彼氏の関係が心配でも、悪口を言ったり束縛をするような素振りを見せてはいけません。きっと、女友達が多い彼は、男友達も多いでしょう。つまり、誰とでも仲良くできる人と言えます。人間関係を大切にする面倒見のいい優しい性格なのでしょう。誰からも好かれるタイプです。そんな人に、自分の気持ちを主張してやきもちを焼くような言動は、かえって逆効果です。

彼氏の女友達と友達になる

女友達と彼氏との関係が心配ならば、自分がその女友達と友達になってしまうというのも一つの方法です。きっと、相手の女友達もサバサバしたタイプだと考えられます。飲み会などに連れていってもらって仲間に入れてもらいましょう。女友達が彼のタイプとはかけ離れていて安心できるかもしれませんし、会話の様子を見ると女友達の彼に寄せる感情も推測できるでしょう。もし、仲良くなれたら、彼のことをいろいろと相談できる頼れる友人になるかもしれません。彼氏も、自分の彼女と友達が仲良くなればどちらにも気を使う必要がなくなって好都合でしょう。

時々、甘える

女友達との付き合いに理解を示しておけば、周りからも「いい彼女」と認められ、彼氏も喜ぶかもしれません。しかし、いつまでも、いい顔ばかりはしていられませんよね。二人きりの時間を持ちたいし、女友達は気になります。そんな気持ちに5回なったとしたら、4回は我慢してあとの1回で爆発させます。爆発といっても小爆発です。もちろん悪口は交えずに「たまには、私のことだけ構ってよ」と甘えてみてください。きっと、彼の気持ちに届くはずです。

時々、疑う

甘える方法を使ってしまったら、次は少しだけ疑ってみましょう。追及するのではなく「ホントに何にもないの?」「ホントにただの友達?」という感じで半分冗談、半分本気くらいのニュアンスで聞いてみます。女友達との付き合いを認めたいけれども心配という本当の気持ちを伝えるのです。これも5回に1回くらいのペースが望ましいでしょう。時々、釘を刺す程度に自分の存在をアピールします。そのくらいが上手く関係を保つコツです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Grappsの記事をもっと見る 2019年5月10日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。