医者の男性との合コンでモテたいなら!あなたが気をつけたいこと

医者の男性との合コンでモテたいなら!あなたが気をつけたいこと

医師と合コンをする場合は、いくつかの点を注意すれば、スムーズに相手に好印象を持たせることができます。ここでは、そのポイントについて解説していきます。

医療分野の話はあまりしない

医師と合コンをする場合は、仕事と直結する医療関係の話題は極力避けるように心がけましょう。仮に貴女が医師だとして、初対面からずぶの素人がインターネットで知ったような知識で話題を振ってきたら、ちょっと不快になってしまいますよね。医療分野の話題は相手がしてきたのみ、最低限の受け答えをするようにしましょう。「あまりよく知らない」と答えれば、相手によっては医療現場について愚痴に近いことを話してくるかもしれません。その時は「よしっ」と心の中で気合を入れなおして、聞き手に回ることを意識しましょう。

お酒や嗜好品はほどほどに

医師に限らず、医療分野で働いている人間は相手がどのように健康管理をしているか、無意識に観察してしまっている傾向があります。お食事の席では、いつもより控えめにお酒やお食事を済ませてしまいましょう。逆に、タバコなどの嗜好品は、「なんで喫煙をしているか」と理由を説明をすれば、あまりマイナスポイントにならない傾向があります。喫煙習慣などは、その場では隠し通すことができても、少し深いお付き合いになると露見してしまいますので、喫煙の習慣がある方は最初から見せてしまうというのも一つの手です!

医師に年収を聞くのはご法度

医師は勤務形態によって大きく年収が変わる傾向があります。若い研修医の場合は、同年代の就労者より年収額が低い場合も少なくはありませんし、30代以上の医師の場合も勤務医なのか、開業医なのか、または診療科で年収は違ってきます。少し深い関係になるまで、年収等には触れないようにしましょう。それに「医師」という時点で、リサーチをすれば大体の年収は推し量ることはできますね。合コンの場では聞くメリットは一切ありません。逆に露骨に年収をアピールしてくる医師なら、「毎日、頑張って働いてるんですね」という言葉を投げかけましょう。医師というものは、金額に驚くリアクションより、自分を労わる言葉が心に突き刺さってしまう職業なのです…。

相手が医師である事を理解している姿勢は必要

「私は、医師を狙っている!」という露骨なアピールは逆効果ですが、相手が医師と知っている態度を出すことは悪いことではありません。医療に貢献している人間の生活を支えてあげたいと思っている、などの言葉は会話の合間に不自然にならない程度に織り交ぜましょう。なにかと忙しいことが多い医師という職業を理解している女性、といい印象を与えることができます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Grappsの記事をもっと見る 2019年6月14日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「デート」のニュース

次に読みたい関連記事「デート」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュース

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「合コン」のニュース

次に読みたい関連記事「合コン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。