長年付き合っている30代カップルの行く末は…?彼に結婚を意識させる方法

結婚は、好きな事が似ているより、嫌いなとこが似てる方が、いいといいますよね。

 寝る前にお風呂に入らない人は嫌い。とかですね。  

私の姉は8年付き合って31歳で結婚しましたが、小言がうるさいとこだけ直してとずっと彼に言われていました。  

結婚後にリラックスした毎日が過ごせないと思って、彼は結婚に踏み切れずにいたそうです。

彼の嫌がる部分を、姉が一生懸命直そうとしてるのが伝わり、結婚しようと思ったそうです。 

長年の付き合いだからこそ、相手への遠慮を忘れていませんか?お互いにとっての過ごしやすさを見直してみましょう。

3. 長年の同棲生活を一旦リセットする

 何年も同棲している場合、要は事実婚のようなもので、結婚してもさほど暮らしに変化はありません。 

その為、男性もこのままでいいか、と思ってしまうことが多いです。 

不安かもしれませんが、ここは一旦思い切って同棲を解消してみる、もしくは 解消の提案をしてみると、彼は結婚を意識するきっかけになります。

相手が家にいるのが当たり前だと思っているとなかなか見えていない事があります。 

彼の気持ちにもきっと変化が現れてくるでしょう。

なかなか煮え切らない彼に、イライラしたり、悲しくなる事もあるかもしれませんが、 女性側の動きを案外男性も待っていたりします。

やっぱりこの人だ!と彼に再認識させましょう。

あわせて読みたい

Grappsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「告白」のニュース

次に読みたい関連記事「告白」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月19日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。