仕事がデキる人が実践している「朝型勤務」働く側のメリットとは?

仕事がデキる人が実践している「朝型勤務」働く側のメリットとは?
日本は世界でも有数の、長時間労働かつ残業が多い国です。
ところが、これだけ働いているにも関わらず「労働生産性」は先進主要7か国中最下位と言われています。
それも仕方ありません。
人間は機械ではないのです。
長時間労働や残業は心も体も蝕んでいくもの。
そのため結局非効率的な仕事になってしまうのです。
そんな状況を打破すべく、今、朝型勤務を推奨する企業が増加してきています。
「朝はなるべくたくさん寝ていたいんだけど…」と頭から否定することなかれ。
その驚きの効果をご紹介します。
朝型勤務、働く側のメリットは?1.プライベートの時間を確保できる平日は夜遅くまで会社に残り、家に帰ったら疲れて眠るだけ、という生活を送っている人も多いはず。
朝型勤務に切り替えれば、いつもより数時間早めに退社が可能。
朝はバタバタしていて、何もする気が起きないという人でも、夜であれば習い事や勉強など、時間を有効活用できます。
2.朝は仕事がはかどる朝の脳はフレッシュで回転が速く、集中力もアップするなど、優れたパフォーマンスを発揮してくれることが分かっています。
特に思考力や創造力を司る分野が活性化するのだとか。
これを仕事に利用しない手はないですね。
3.週末も有意義に過ごせる平日の疲れが祟り、気づけば寝ているだけで休みが終わってしまった…そんな人は多いことでしょう。
朝型勤務によって「早寝早起き」が習慣になれば、週末も朝からすっきり目覚め、1日を長く過ごせます。

あわせて読みたい

ハナクロの記事をもっと見る 2015年2月10日の経済記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら