あのオバマも食べた!「フォー」じゃないベトナムの麺料理って知ってる?

あのオバマも食べた!「フォー」じゃないベトナムの麺料理って知ってる?
一般的なブン・チャーのセット一式。ビールにも合う
◆日本でお馴染みの「フォー」以外のベトナム麺、知ってますか?

 国内外でベトナム中部の観光が注目されている。
 港湾都市のダナンなら日本から直行便があり、また古都のホイアンやフエなど見所が多い。物価も安く、中部はここでしか食べられないベトナム料理というのも少なくないので魅力がある。

 とはいえ、ベトナムにおいては料理は北部だと言う人も多い。南部の都市ホーチミン在住の日本人は、「北部は12月から3月ごろは寒くなり、野菜など得られる食材が少なくなります。だから、長い歴史の中で創意工夫がされ、ベトナムの北部料理は南部料理に比べておいしいのだと思います」と言う。

 しかし、実際にベトナム料理と聞いてぱっと数種類でも思い浮かべることができる人も少ないのではないだろうか。

 タイ料理と混同している人もいるだろうその中で、おそらく最も有名なベトナム料理と言えば「フォー」だと見る。フォーは米粉から作られた麺である。

 今、日本はタイ料理ブームと言っても過言ではないほど国内にタイ料理店が増えている。そこに必ずあるのがタイの米粉麺「クイッティアオ」だ。この名前も「パクチー」に並んでかなり浸透していると見るが、20年以上前の日本のタイ料理店ではクイッティアオはベトナムから輸入したフォーで代用していた店が多い。当時の日本にはタイ食材の輸入代理店が少なかったからだ。それほどフォーは昔から日本にあったのである。

 ベトナム北部の中心地であり、首都でもあるハノイでフォーを食べると、さすが地元といった感じで、おいしい店がたくさんある。ハノイで45年続く名店「フォー・ティン」は日本人からも絶大なる支持を得ており、2019年3月には池袋にも支店が誕生している。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る 2019年8月2日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら