イタリアの連立政権崩壊、時間の問題に。極右の「同盟」政権取得の可能性も

イタリアの連立政権崩壊、時間の問題に。極右の「同盟」政権取得の可能性も
不信任案を出されたジュゼッペ・コンテ伊首相photo by European Union 2019 via flickr(CC-BY-4.0)
◆「長期政権維持は奇跡」というイタリア

 イタリアは1990年から現在までまともに経済が成長したことがなく、2009、2012、2013とマイナス成長だ。しかも負債はGDP133%という状態にある。その根底にある銀行の再編は一向に進んでいない。(参照:「Datosmarco」、「Clarin」)

 また長期政権がないことから政策の実行に移すことも容易ではない。イタリアのジュゼッペ・コンテは戦後66代目の首相である。イタリアで首相が長期政権を維持することはほぼ奇跡だとという証である。

 そして、コンテ首相もイタリアのこの伝統を踏襲することになりそうだ。五つ星運動と同盟の連立政権の後者の党首、マッテオ・サルビニ内相(46)が今後の政権維持を否定して同党が今月9日、コンテ首相に対して内閣不信任案を提出したからだ。サルビニの狙いは早急なる総選挙の実施である。そして、自らが首相になることだ。

◆五つ星運動の脱落で「極右政権」の可能性も

 現在の同盟の支持率は36%以上で、それに同じ右派の2政党フォルツァ・イタリアとイタリア同胞の支持率を合わせると50%以上の支持率を確保できる。実際、この3政党は地方政治で連携している。一方の五つ星運動は17%、そして支持率を回復しているレンツィー前首相の民主党は20.5%しかなく、両党を合わせても40%に満たない。しかも、民主党は10日、コンテ首相が内閣不信任案を切り抜けるための支援はしないと発表した。(参照:「El Independiente」)

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る 2019年8月14日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら