相次ぐヤジの排除で危機に瀕する表現の自由<短期集中連載・政治家ヤジられTIMELINE・Part3>

相次ぐヤジの排除で危機に瀕する表現の自由<短期集中連載・政治家ヤジられTIMELINE・Part3>
◆政治家への「ヤジ」排除はヤバすぎる!

こんにちは。学生ジャーナリストの日下部です。周りの人たちからは「ひもっち」と呼ばれています。

 今年の7月15日、札幌で行われた安倍首相の街頭演説において、「安倍やめろ」「増税反対」とヤジを飛ばした聴衆2人が、警察官によって排除される事件が起こりました。とても恐ろしい世の中になってしまったと思うと同時に、この事件に関する報道の多くが、法律論に終始し、事の重大さがあまり伝わっていないとも思いました。

 そこで今回は、表現の自由が危機に瀕しているという現実を、もっと多くの人に、もっと分かりやすく伝えるために、過去と今を比較し、現在の異常さを可視化していきます。今回はPart3、10年代から現在までです。

 日本で初めて選挙が行われた1890年から現在までの129年間に、政治家の演説中に国民が飛ばしたヤジを紹介していきます。朝日新聞、毎日新聞、読売新聞のデータベースで、『ヤジ 排除』『演説 ヤジ』などと検索しヒットした1707件の記事から、立会演説会や街頭演説でのヤジを本記事では取り上げています。

◆2010年7月7日『民主党 蓮舫氏』

【時代解説】2009年7月の選挙で民主党が過半数を獲得し、政権交代が起き、民主党の鳩山由紀夫が総理大臣に。予算の無駄を明らかにするために、事業の可否を判断する事業仕分けを行った。仕分け人の蓮舫氏は「2位じゃだめなんでしょうか」で一躍話題に。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る 2019年10月11日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら