自動車事故被害者への慰謝料を拒否し、債務整理に至った高齢ドライバー<不動産執行人は見た42>

自動車事故被害者への慰謝料を拒否し、債務整理に至った高齢ドライバー<不動産執行人は見た42>
artswai / PIXTA(ピクスタ)
◆不動産執行の現場でも無関係ではない「高齢者運転事故」

「高齢ドライバーの引き起こす交通事故」

 超高齢化社会を迎える現代日本が直面する社会問題であり、特効薬的単純明快な解決方法があるわけでもない。

 以前にもテーマとして扱い、「極論染みた策に活路を見出すべきではない」としたが、あれからしばらく経つ今も「高齢ドライバーの引き起こす交通事故」報道は減る気配なく、残念ながら当たり前のような頻度でズルズルと続いている。

 柔軟な判断力を持つ高齢ドライバーは、相次ぐ「高齢ドライバーの引き起こす交通事故」報道を受け、自ら或いは家族に促され免許返納へと動いているようだが、このような成功事例が大多数というわけではない――。

 差し押さえ・不動産執行にはいくつかの種類や関連業務がある。長くなるので細かい説明は省くが、大きな分類となるのが事件符号の(ケ)と(ヌ)。

 現場で扱う大部分は事件符号(ケ):住宅ローンの債務不履行により担保不動産が競売にかけられる「担保権の実行」となり、残り10~20%程度の割合で事件符号(ヌ):債権者の訴えにより債務者の不動産を競売にかける「強制競売」が入る。

 債権者と債務者の間にトラブルがある以上(ヌ)は要注意事件となり、今回紹介する事例も(ヌ)だ。

◆よろよろと自動車を運転して現れた高齢の債務者

 この日の不動産執行は、債権者の訴えが数十万円という我々の取り扱う事件としては成立が難しいほどの少額案件。これらが意味するものとは大抵の場合、「警告」だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る 2019年10月12日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「住宅」のニュース

次に読みたい関連記事「住宅」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら