すぐに部下に辞められる上司に足りない3つの心理戦略

すぐに部下に辞められる上司に足りない3つの心理戦略
photo via Pexels
 最近になって、メディアでよく見るようになった「退職代行業者」。彼らは退職を言い出せない会社員の代わりに、勤めている会社に連絡をして退職をする手続きを行ってくれる。インターネットで「退職代行」と検索すると、「退職成功率100%」「円満退社」などの広告が目に止まる。

◆問題は辞める「手段」ではなく「原因」

 彼らの存在は、さまざまなメディアで賛否両論が出ている。「退職代行業者は、退職を言い出せない社員が精神が追い詰められるのを救っている」や、「退職業者を使うと仕事への責任感を持たなくなる」といったようにだ。

 このような議論も見ていると、そもそも視野のフォーカスが狭すぎるのではないかと感じる。

 仮に退職代行業者を頼るという「手段」を封じたところで、また新しい手段を講じる業者が現れるだろうし、何も言わずに会社を辞めてしまう人もいるだろう。

 例えるなら、老朽化したバケツに一箇所空いた穴を塞いだところで、また新しい穴が空いてしまうようなものだ。そもそも、バケツを交換しなければ意味がない。

 なので、退職業者の善悪を議論するのはフォーカスが狭すぎており、本来議論すべきことは、退職代行業者を頼るという「手段」をとるに至った、「原因」についてだ。

 ◆業務的なコミュニケーションは逆効果

 その「原因」として考えられのは、職場での「非業務的コミュニケーションの不足」だ。「非業務的コミュニケーション」とは、その名のとおり仕事とは関係のない話をすることだ。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る 2019年11月5日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。