消費増税から1ヵ月。景気は冷え込み傾向。進んだのはキャッシュレス化だけ

消費増税から1ヵ月。景気は冷え込み傾向。進んだのはキャッシュレス化だけ
 2019年10月から施行された消費税率10%への引き上げ。今回の増税は5年半ぶりとなり、景気や消費者の家計にどのような影響を与えたのだろうか。

 増税から1ヶ月経った中、浮かび上がってきた実情についてみていきたいと思う。

 航空券の予約プラットフォームである「エアトリ」は、11月11日に「増税から1ヵ月」に関する調査を発表した。

 10代~70代の男女1131人を対象にしたこの調査で、「キャッシュレス決済のポイント還元」や「軽減税率制度の導入」などによって、どの程度生活が変わったのかが明らかになったまた、増税前後の消費動向についての調査から、増税が消費者の生活にどの程度影響を与えたかについて伺える内容となっている。

◆軽減税率の理解はあまり浸透していない?

 まず、軽減税率についての理解度を問う質問に対して、「十分に理解できている」と回答した人は29.0%に留まった。残りの7割以上の人が「一部理解できていない部分がある」もしくは「全く理解できない」とのこと。

 やはり1ヶ月経過したとはいえ、そもそも軽減税率についての理解があまり浸透していないことが浮き彫りになった。

 増税後の金銭的負担は、「増税前に想像していたものより増えた」と回答した人が4割以上(41.9%)に上った。

 従来の消費税率8%のまま据え置きになる軽減税率が、どのような場合に適用されるのかが今ひとつ浸透していない。制度を上手く活用できていないことも、負担が増える一因になっているのだろう。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事をもっと見る

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「税金」のニュース

次に読みたい関連記事「税金」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月15日の経済記事

キーワード一覧

  1. 消費税 経過措置
  2. 消費税 軽減税率

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。