森林火災、スーパー台風、洪水……。深刻化する環境問題、原因を作る金持ちは逃げ切り、一般人ほど割を食う現実<斎藤幸平氏>

斎藤:その典型がビル・ゲイツです。SNSでも最近彼のインタビューが話題になっていました(参照:「Bloomberg」)。

 彼も途上国の人々の苦しみをもたらす先進国の責任を語っている。けれど、動画をよくみればわかるように、彼が関心あるのは、二酸化炭素の排出量削減ではなく、気候変動への「適応」にむけた技術開発がもたらすマーケットです。

 例えば、ビル・ゲイツは地球工学(ジオエンジニアリング)と呼ばれる気候変動対策に多額の資金援助をしています。これは硫黄の小さな粒子を大気圏に散布することで、太陽光を遮断し、地球を冷却するといった技術です。

 このプロジェクトは地球規模のものですから、膨大な研究費がかかります。しかし、プロジェクトがうまくいけば巨額のお金が入るわけです。

 もっとも、地球工学は未知の技術なので、成功するかどうかはわかりません。大気システムに人為的に介入した結果、取り返しのつかない事態を招いてしまう恐れもあります。このような重大な政策意思決定に、スーパー富裕層の個人的な意向が大きな影響力を持つ。これは民主主義的ではありません。

 他にも、海水を飲めるようにする技術の開発や、干ばつや熱波に強い遺伝子組み換え作物を販売するといったことも考えられます。あるいは北極の氷が全て溶ければ、その下に眠っている石油やガスを掘ることもできますし、欧州とアジアの最短ルート(北極海航路)として利用することもできます。資本はこうした危機を利用して新しい市場を開拓していくのです。

当時の記事を読む

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月25日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。