大学入試センターが共通テストの出題方針を発表。高校2年生が注意すべきこととは

大学入試センターが共通テストの出題方針を発表。高校2年生が注意すべきこととは
       
◆1か月待って発表された結果がこれだ
 令和3年度から実施予定の大学入学共通テスト(以下、共通テスト)は、昨年末の12月17日に国語と数学に課せられる予定の「記述式」の出題が白紙となり、今後どのように行われるのかが注目されてきました。

 仕切り直しとなり、1か月の再検討期間を経て、2020年1月29日の午後に大学入試センターのホームページで、「令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト出題教科・科目の出題方法等」および「令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト問題作成方針」が発表されました。以前に、共通テストに関する同じものと比較して変更された点は次の点です。

・記述式に関する記載がそのまま削除された(他の部分はそのまま)
・共通テストの成績提供日が1週間早くなった(私立大は2月2日から、国立大は2月4日から)

 なお、詳細は大学入試センターのホームページで確認できますが、例えば下の画像のように変化しました。(上が改訂前、下が改訂後です。)※一部配信先では画像が表示されない場合もありますのでその場合はHBOL本体サイトで御覧ください。

 ここからもわかるように、新しく発表されたものは、共通テストの実施要項から記述式の部分を除いたものにほぼなっております。そもそもセンター試験から共通テストへの変更点は予定されていた記述式の問題の出題だけではありませんから、記述式以外の変更点は維持されると考えた方がよいでしょう。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。