統一教会大規模イベントへトランプ・金正恩・文在寅が祝賀メッセージ。韓鶴子訪朝団に日本の元首相と安倍側近が参加の噂も!?<政界宗教汚染〜安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第27回>

 2月の第1週、統一教会(世界平和統一家庭連合)は韓国最大のコンベンションセンターにおいて「ワールドサミット2020(World Summit 2020)」と銘打った国際イベントを開催、聖地・清平に教団が所有する2万5千人収容のホールで教祖夫妻の生誕記念式典や合同結婚式などを開いた。

 これらの大規模教団イベントに、前国連事務総長や全世界から現職元職の国家首脳が集結、韓国の文在寅大統領、米トランプ大統領、北朝鮮の金正恩委員長が祝賀のメッセージを寄せた。日本からは政界を引退した元政治家が数人参列、元総理大臣と安倍首相側近議員が式典後に韓鶴子総裁とともに北朝鮮を訪れる計画があったことも明らかとなった。

◆世界中のVVIP集結も新型コロナウイルス騒動で相次いだキャンセル

 今回、教団が行ったのは以下のイベントだ。

『ワールドサミット2020(World Summit 2020)』、「世界平和頂上連合」(ISCP)設立大会、「世界平和議員連合」(IAPP)や「平和と開発のための宗教者協議会」(IAPD)、国際平和経済開発協会(IAED)、国際平和学術協会(IAAP)などの各分化会、世界平和青年学生連合(IYSP)総会(2/3~4)、『韓鶴子自叙伝出版記念式典』(2/4)、『鮮鶴平和賞受賞式』(2/5)以上、会場はKINTEX。

『文鮮明教祖生誕100周年・韓鶴子総裁生誕77周年・真の父母成婚60周年式典』(2/6)『国際合同祝福式(2/7)』以上、会場は清心平和ワールドセンター。

当時の記事を読む

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。