「モノ」が残らない産業の記録。電ファミニコゲーマーの『日本モバイルゲーム産業史』に向ける期待

「モノ」が残らない産業の記録。電ファミニコゲーマーの『日本モバイルゲーム産業史』に向ける期待
DeNA協賛企画 日本モバイルゲーム産業史のトップ
       
◆電ファミニコゲーマーにて『DeNA協賛企画 日本モバイルゲーム産業史』が公開

 「電ファミニコゲーマー」というサイトがある。2016年2月に創刊した当時は、ドワンゴの傘下だった(参照:苦境のドワンゴから分離したWebメディア、「電ファミニコゲーマー」の良質な「濃さ」|HBOL)。同サイトは昨年6月30日に、株式会社マレに事業移管した。立ち上げから関わっている社長兼編集長は、TAITAIの名前でも知られる平 信一氏だ。

 同サイトの奇妙な名前は、複数のメディアが元になっている。ゲームメディアの「電」撃、「ファミ」通。ニコニコ動画の niconico の「ニコ」、協力メディアの4Gamer.netの「ゲーマー」。合わせて「電ファミニコゲーマー」。

 いわゆるゲーム系のWebメディアなのだが、他のメディアとは毛色が違う。インタビュー系が強く、広告効果を無視した膨大なテキストを投入する。良質なメディアである以上に、その熱量に圧倒される。

 このサイトが独立した直後に、一つの記事が投稿された。『電ファミ初の企業協賛としてDeNAが名乗り。協賛企画として特集「日本モバイルゲーム産業史」を展開!』というものだ。

 「日本モバイルゲーム産業史」この登場を、私は心待ちにしていた。自分自身、iモード向けのiアプリを数年作って暮らしていた経験がある。そして、それらがガラケーの終了とともに遊べなくなることも承知している。消えゆく文化をどこかで留めて欲しい。そうした思いが、注目した理由である。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。