「オンライン授業は机上の空論」 新型コロナウイルスで広がる教育格差

 山田さんの言うように、日本では、教育に対し適切な予算を費やしてこなかった。OECDの2019年版「図表で見る教育」で2016年の教育への公的支出が国内総生産(GDP)に占める割合が発表され、日本は35ヶ国中最下位の2.9%(35ヶ国の平均は4%)だった。また、2000年と2020年の国の予算を比較しても、2000年の予算89兆7702億円のうち文教及び科学振興費は6兆6470億円だったが、2020年の予算全体は102兆6580億円と20年前に比べ13兆ほど増加しているにも関わらず、文教及び科学振興費は5兆5055億円と20年前に比べ1兆1000億円ほど減少している。

 適切な教育への投資が行われてこなかったために、設備やリソースを含め緊急時に対応する体制が学校内にできておらず教育活動が停止してしまった。また、休校になった学校・なっていない学校や、緊急事態が出ている地域・出ていない地域、家にパソコンがある家庭・ない家庭、スマホを持っている生徒・持っていない生徒と言ったように、様々な状況下で教育格差が広がっている。

 政府は、2023年度までに小中学生へ1人1台のパソコンやタブレットを配備する予定を前倒しし、今年度中に全国の小中学校に配ることを目指すと決定したが、具体的にいつまでに子どもたちの手元に届くのかはわかっていない。

<取材・文/日下部智海>
※取材は4月12日、オンラインにて実施

【日下部智海】
明治大学法学部4年。フリージャーナリスト。特技:ヒモ。シリア難民やパレスチナ難民、トルコ人など世界中でヒモとして生活。社会問題から政治までヒモ目線でお届け。

当時の記事を読む

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月25日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。