成功者に聞く、「40歳からの転職」がうまく行った人に共通するモノ

成功者に聞く、「40歳からの転職」がうまく行った人に共通するモノ
さらに、法律上「年齢制限なし」と表記し、中高年も対象に見せかけておいて実際には若年層しか採用しない案件も非常に多いという
       
 コロナ禍により多くの企業や事業者が打撃を受け、同時に働き方も見直されるなか、転職を考え始める中年が増加しているという。そして中高年の転職市場そのものにもあらゆる要因でパラダイムシフトが起きており、従来とは違う方法が求められている。そこで、実際に転職に成功した人々を取材した。

◆前職での実績に驕ることなくチャレンジする姿勢が吉に

 44歳の厚野吾郎さん(仮名)は昨年、十数年勤めた大手ゲーム会社の役員から、まったく畑違いで、規模も前職の10分の1ほどの美容系会社の役員に転職した。ゲーム会社では長年にわたり業界トップの実績を打ち出してきた厚野さん。同じ役員のポストとはいえ、40代半ばにして未経験の業界に転職したきっかけは何だったのか。

「担当していたゲームシリーズはロングセラーでしたが、逆に成長も感じられなかった。加えて景気の低迷や企業と社員の思惑のズレがあり、部署も統廃合する時期だったんです。良くも悪くも自分の未来が見えてしまって」

 年収は1100万円。贅沢な悩みにも聞こえるが……。

「ひとまず、転職サイトに登録しようと履歴書を書いていると、過去の自分が輝いていた時期は、やはり新しいことに挑戦していたときだと気づきました。すると、そのサイトを通じて今の会社から連絡が来たんです」

 業種は違えど、厚野さんの「マネジメントスキル」が注目されたという。特に「BtoB」に関するスキルと経験は、フィールドは異なるが、存分に現職のジャンルにも生かせるということだった。

あわせて読みたい

HARBOR BUSINESS Onlineの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。