札幌の動物園で死亡相次ぐ マレーグマ シマウマ 今度はキリン

札幌の動物園で死亡相次ぐ マレーグマ シマウマ 今度はキリン
札幌の円山動物園では、この1カ月間飼育動物の死亡事故が相次いでいる。写真は30日にエサの誤嚥で窒息死したキリンのメスのナナコ(提供:円山動物園)

 札幌市の円山動物園で30日、マサイキリンのメスがエサの誤嚥が原因で窒息死した。同動物園では先月末に絶滅危惧種のマレーグマが、今月26日にはグランドシマウマが死亡したばかりで、飼育動物の管理体制が問われる事態が相次いでいる。



 円山動物園によると、マサイキリンの「ナナコ」(11歳)は、30日朝に飼育員が動物舎に入ったところ、横倒れになった状態で死んでいるのが発見された。前日29日は、営業時間が夜9時までの「夜の動物園」を開催していたが、ナナコは午後4時に展示スペースに入ったあとも、落ち着いたようすを見せていたという。



 北海道大学の獣医学部で解剖した結果、胃の内容物が肺の気管支まで到達しているのが明らかになった。円山動物園では、誤嚥による窒息死が原因だとみて、引き続き、病理検査を進めるとしている。



 円山動物園では先月25日、絶滅危惧種のマレーグマのメスの「ウッチー」(30歳)が、同居していたオスに攻撃されて死亡。その後、今月23日にはグラントシマウマの「飛馬(ひゅうま)」が輸送時のストレスが原因で死亡している。



 札幌市は動物園に対し、飼育環境を向上するよう改善勧告を出し、今月28日には動物園から獣医師体制の強化などを盛り込んだ改善計画案を市の動物管理センターに提出したばかりで、キリンの死亡は、その直後の事故だった。

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2015年8月31日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら