ジャーナリスト安田さん 新たな画像公開 政府との人質交渉が目的か?

 昨年中東シリアへ入国以降、安否不明の状態が続いているフリージャーナリスト安田純平さんが武装勢力に拘束されているようすを映したとみられる新画像がインターネット上に公開された。菅義偉官房長官は30日の会見で「(政府は)安田さんの動向を継続して把握しており、投稿された画像が本人かどうかについて内閣危機管理監に情報分析を指示した」と明らかにした。


 安田さんをめぐっては、昨年7月初めにシリアへの国境を超えた数時間後に消息が途絶えており、現地を支配している武装勢力アルカイダ系の「アル=ヌスラ戦線」に拉致されたとみられている。


 29日朝には、安田さんと見られる男性が「助けてください これが最後のチャンスです」と日本語で書かれた紙を持つようすを写した画像がインターネット上に公開された。


 画像の公開は、日本政府に対して人質交渉に入るよう直接交渉するのが目的だとの見方が強く、1カ月以内に返答しなければ、過激派組織「イスラム国(IS)」と人質交換を行うものと懸念されている。


 菅官房長官は30日の会見で、ヌスラ戦線側との接触の経緯については公表を控えたうえで、内閣危機管理監に画像の真偽について情報分析を急ぐよう指示したことを認めた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ハザードラボの記事をもっと見る 2016年5月30日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「田原総一朗」のニュース

次に読みたい関連記事「田原総一朗」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。