真珠湾攻撃から75年 安倍首相が戦没者慰霊へ「謝罪目的ではない」

真珠湾攻撃から75年 安倍首相が戦没者慰霊へ「謝罪目的ではない」
真珠湾訪問を発表する安倍首相(首相官邸)

 太平洋戦争開戦のきっかけとなった日本軍による真珠湾攻撃から75年を迎える今年、安倍晋三首相は今月26、27日(現地時間)に米ハワイを訪問し、オバマ米大統領とともに戦没者の慰霊を行う。日本の現職首相が真珠湾を訪れるのは初めてで、オバマ大統領と最後の首脳会談を行い、未来志向で日米同盟の意義を再確認するのが狙いだ。


 安倍首相は5日、首相官邸で記者団に対し、来年1月で退任するオバマ大統領との4年間を総括し、「未来に向けてさらなる同盟の強化の意義を世界に発信する機会にしたい」と説明した。


 さらにこの訪問については、先月ペルーで開かれたAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議で、オバマ大統領と話し合った際に12月に真珠湾を訪問することで合意した事実を明かした。


 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、首相の真珠湾訪問について「あくまでも戦没者の慰霊が目的の自発的判断による訪問であって、真珠湾攻撃に対する謝罪ではない」と強調した。


 オバマ大統領は今年5月、三重県で開かれたG7(主要7カ国)首脳会議に出席した際、被爆地・広島を訪問し、広島平和記念公園の原爆死没者慰霊碑に献花し、「核なき世界」の実現に向けて演説している。


 日本政府は、トランプ次期政権の発足を前に、首相の訪問を通じて、歴史問題をめぐる日米両国の和解を世界にアピールしたい考えだ。

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2016年12月6日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら