ぴあ Bリーグサイトに登録の個人情報15万件流出 不正使用の被害は630万円

ぴあ Bリーグサイトに登録の個人情報15万件流出 不正使用の被害は630万円
Bリーグ(プロバスケットボールリーグ)のチケットサイトに不正アクセスで約15万5000人分の個人情報が流出。クレジットカードの不正使用も確認された(同サイトより)

 チケット販売大手「ぴあ」は25日、運営を委託されているプロバスケットボールリーグ(Bリーグ)のチケットサイトにサイバー攻撃を受け、クレジットカード情報を含め、最大約15万5000人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。先月半ば以降、クレジットカードの不正使用は197件、630万円の被害が確認されている。



 ぴあによると、先月17日以降、会員客のツイッター上でクレジットカードの不正使用に関する複数の書き込みを確認し、事実関係の調査を始めたところ、十数件の不正使用の疑いが判明。同25日にBリーグのチケットサイトとファンクラブ受付サイトのクレジットカード決済機能を停止し、外部の専門業者に詳細な調査を依頼した。



 その結果、サイト開設と運用を発注した大阪のソフト会社が作ったファンクラブ受付サイトとチケットサイトのサーバーに、3月7日~15日にかけて何者かが不正アクセスした痕跡を確認した。



 ぴあによると、2016年5月~今年3月15日までにBリーグに会員登録した客の個人情報15万4599人分が流出したおそれがあり、このうち、ファンクラブ会費の支払いやチケットを購入した人のクレジットカード情報は3万2187件に上るという。



 クレジットカード情報には、会員名や会員番号、有効期限、セキュリティコードも含まれており、4月21日までに197件630万円分の不正使用の被害が確認されている。



 ぴあは現在、Bリーグ会員全員にログインパスワードの変更や、クレジットカードの利用明細に身に覚えがない請求項目がないかどうか確認を依頼している。



【この件に関する問い合わせ先】


専用フリーダイヤル:0120-800-152(午前10時~午後9時)

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2017年4月25日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。