新燃岳が噴火 噴煙2200m上昇 火山灰が降る(動画)

新燃岳が噴火 噴煙2200m上昇 火山灰が降る(動画)
新燃岳が再び噴火(shuichi-n@shuichin1)

 宮崎県鹿児島県にまたがる霧島連山の新燃岳が、27日午後3時34分、再び噴火した。



 噴煙は火口上空2200メートルに到達し、北東方向に流れた。当時、火山上空は厚い雲に覆われており、気象庁の監視カメラでは噴石が飛散したかどうかは確認できないものの、火山から北東に5キロ以上離れた宮崎県の高原町では、火山灰の飛散を確認した。




先程、新燃岳が噴火しました。#新燃岳 #宮崎県 #高原町 pic.twitter.com/7CEtkq5Bim


— roughtice (ラフティス) (@roughtice0123) 2018年6月27日


 新燃岳の噴火は今月22日以来、5日ぶりで、気象庁は火口から約3キロ範囲は大きな噴石が飛散するおそれがあるとして、引き続き噴火警戒レベル3の「入山規制」を発令している。




15:29に「今、起こっている水蒸気爆発は予測不可能。22日の倍くらいのは、ふつうに起こりうる。」と聞いたらすぐに pic.twitter.com/IG8yEZpnvM


— shuichi-n (@shuichin1) 2018年6月27日


■国内火山の最新情報は、ハザードラボ「火山マップ」で随時更新しています。

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2018年6月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら