台風28号「マンニィ」発生!強い勢力になって北上のおそれ

台風28号「マンニィ」発生!強い勢力になって北上のおそれ
台風28号が発生した(気象庁)

 昨夜9時ごろ、トラック諸島近海で発達中の熱帯低気圧が台風28号になった。フィリピンの東方沖を北上する見通しだ。



香港にある貯水池(ダム)に由来する「マンニィ」の名前を持つ台風28号。21日午前6時現在の中心気圧は996ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、強風域を伴っている。



台風28号は時速25キロで、トラック諸島近海からフィリピンに向けて西北西に進んでいる。今夜からあす朝にかけてカロリン諸島近海に到達する見通しだ。週末にはフィリピンの東方沖で強い勢力に発達すると予想されている。



一方、フィリピンの中部では熱帯低気圧が西へ向けて移動中だ。



■ハザードラボ「台風マップ」も合わせてご活用ください。

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2018年11月21日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。