広島県南東部でM3.5 安芸高田市などで震度2「震源の深さ20km」津波なし

広島県南東部でM3.5 安芸高田市などで震度2「震源の深さ20km」津波なし
提供:気象庁
【2019年04月17日 14時38分 気象庁発表】

 気象庁によると17日 午後2時35分ごろ、広島県南東部でM3.5の地震が発生し、広島県安芸高田市などで震度2の揺れを観測した。



 この地震の震源地は広島県南東部で、震源の深さは約20キロ。この地震による津波の心配はない。各地の主な震度は以下のとおり。



【震度2】
 広島県
  安芸高田市、北広島町、三原市、世羅町、神石高原町、広島安佐北区、東広島市
【震度1】
 広島県
  広島三次市、庄原市、尾道市、福山市、広島府中市、広島安芸区、呉市、竹原市、府中町、海田町、熊野町、大崎上島町
 島根県
  奥出雲町、浜田市、島根美郷町、邑南町
 岡山県
  新見市、真庭市
 香川県
  三豊市
 愛媛県
  今治市、上島町


■最新の地震情報の詳細は、地震情報マップでご覧ください。



あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2019年4月17日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。