あすから6月「やっぱり暑い」気象庁が1カ月予報

あすから6月「やっぱり暑い」気象庁が1カ月予報
6月1カ月間の平均気温の予想図(気象庁)

 5月最後のきょうは、全国的にぐずついて曇り空が広がっているが、6月の天気について、気象庁は「再び気温が高くなる」という予報を発表した。



 気象庁の1カ月予報によると、向こう1カ月間は高気圧に覆われて全国的に気温が高くなり、とくに前半はかなり暑くなる見通しだ。

 低気圧や梅雨前線の影響を受けにくく、梅雨入りが遅れることから、平年に比べて曇りや雨の日が少なくなると予想される。



 洗濯物を外干しするチャンスは増えそうだが、夏が長くなりそうなので、ふだんから暑さ対策はしっかりとしてほしい。特に高齢者や子供への配慮を忘れずに。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ハザードラボの記事をもっと見る 2019年5月31日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。