コストコ 輸入「種なし柿」から基準値超える殺虫剤 リコールへ

コストコ 輸入「種なし柿」から基準値超える殺虫剤 リコールへ
コストコが種なし柿をリコール

 会員制スーパーマーケットチェーンのコストコは、輸入した「種なし柿4玉セット」から基準値を超える残留農薬が検出されたとして、全国で販売済みの約7000個を自主回収すると発表した。



 基準値を超える殺虫剤「メトキシフェノジド」が検出されたのは、ニュージーランドの「マタカナ柿農園(Matakana Persimmons)」から輸入、先月20日から27日にかけて全国26店舗で販売した1767袋、計7068個。



 メトキシフェノジドは虫の生育を邪魔する殺虫剤の一種で、日本国内でも稲や果物、お茶、野菜用に使われている。コストコホールセールジャパンによると、皮を剥いて食べてもただちに健康被害を及ぼすおそれはないが、最寄りの店まで返品すると後日、商品代金が全額返金される。



【この件に関する問い合わせ先】


コストコホールセールジャパン カスタマーサービス


コールセンター電話:0570-032-600


受付時間:平日午前9時~午後8時


 

あわせて読みたい

気になるキーワード

ハザードラボの記事をもっと見る 2019年6月3日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュース

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。