トキ7羽を中国へ返還 環境省

トキ7羽を中国へ返還 環境省

 環境省は22日、日中政府の合意で中国に返還されることになっている7羽のトキについて、今月27日に新潟空港より上海へ向けて出発すると発表した。


 今回、返還されるトキは、美美(メイメイ・メスの14才)、華陽(ホワヤン・オスの10才)、溢水(イーシュイ・メスの10才)の3羽から生まれた個体で、日本の環境省と中国の国家林業局との取り決めで7羽が対象となっていた。


 内訳は、2012年生まれの1才が3羽(オス1、メス2)と、2013年生まれのメス4羽で、その7羽に対しては、現在、佐渡トキ保護センターにて鳥インフルエンザなど感染症の検査が行われている。


 これまで中国へのトキ返還については、2002年に第1回目が行われており、それ以来、5回にわたって合計36羽を返還。前回は2012年12月10日に実施されており、そのときは8羽が送られていた。

あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2013年11月23日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら