第14回 プロメテウスの希望 ゼウスの怒り(9)

第14回 プロメテウスの希望 ゼウスの怒り(9)

 火箱は、朝霞の中央即応集団(CRF)司令部にいる宮島CRF司令官に経産省官僚の話をし、2号機へのホウ酸投下作戦を説明した。


「場合によっては、厳しい任務がくるかもしれないから、準備しておけ。」


「分かりました。」


 宮島は表情ひとつ変えず淡々と答えた。


 15日午後2時から開かれた担当の幕僚たちによる原子力災害対処チーム会議の結果を受けて、作戦準備の方向性が決定された。


 「福島第一原発3号機、4号機の燃料プールへの放水、または2号機、4号機へのホウ酸投入(4号機へはホウ酸水の投下も含む)などができるよう準備を進める。」


 この決定を受けて、実行部隊では放水用のバンビバケット、ホウ酸投入用のスリングネット、スリングロープ等の機材の準備が始まった。

命令してください

 陸上自衛隊で、ヘリ放水(ホウ酸投下?)作戦の準備が着々と進められている15日午後4時。


北澤防衛大臣は、折木統幕長を伴って首相官邸へ行き、菅総理とヘリでの放水を含めて福島第一原発対処について協議している。


 席上、菅総理がヘリ放水について「どう思うか?」と尋ねたのに対し、折木統幕長は答えた。


「どう思うかと聞くのはやめてください。具体的に命じて頂ければ我々はやります。」


 このあたりから、それまで「蚊帳の外」にあった自衛隊に対して、菅総理の信頼感が急速に高まっていく。


 「折木さんが来るとイラ菅の機嫌がよくなる」


 次第に官邸スタッフの間でそんな噂が立つようになっていった。


あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2013年6月3日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら