高速でUターンラッシュ続く 関越道で35キロなど

 お盆をふるさとやレジャーで過ごした人のUターンラッシュは本日ピークを迎え、午後6時40分現在、全国各地の高速道路では10キロ以上の渋滞が38区間で発生している。


 NEXCO東日本によると、関越自動車道(上り)の嵐山小川IC先付近で35キロを筆頭に、上信越自動車道(上り)の富岡IC付近で30キロ、関越自動車道(上り)の前橋IC付近で25キロの渋滞となっている。


 中日本から西日本にかけては、中央自動車道(下り)の恵那IC付近で20キロや、山陽自動車道(下り)の広島東IC付近で20キロなど、20カ所で10キロ以上の渋滞が発生。


 高速道路の渋滞は本日がピークと見られているが、明日(17日)も東名高速(下り)大和TN付近では50キロと予測されるなど、引き続き各地で混雑となるおそれがある。


 なお、本日午後6時40分現在、10キロ以上の渋滞となっている区間は下記の通りとなっている。



【東北】
東北自動車道(上り) 本宮IC付近 11キロ
東北自動車道(上り) 福島松川PA付近 19キロ
東北自動車道(上り) 蔵王PA付近 20キロ
東北自動車道(上り) 古川IC付近 16キロ
東北自動車道(下り) 村田JCT付近 17キロ


【関東】
東北自動車道(上り) 館林IC付近 12キロ
東北自動車道(上り) 西那須野塩原IC付近 16キロ
東北自動車道(上り) 加須IC付近 11キロ
常磐自動車道(上り) 大久保第3TN付近 19キロ
常磐自動車道(上り) 守谷SA付近 12キロ
関越自動車道(上り) 嵐山小川IC先付近 35キロ
関越自動車道(上り) 前橋IC付近 25キロ
上信越自動車道(上り) 富岡IC付近 30キロ
中央自動車道(上り) 小仏TN付近 25キロ
中央自動車道(上り) 双葉JCT付近 10キロ
東名高速道路(上り) 大和TN付近 17キロ
京葉道路(上り) 花輪IC付近 10キロ
富津館山道路(上り) 金谷第一TN付近 10キロ


あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る 2014年8月16日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら