世界の異常気象~地中海東部沿岸部で「低温」など16カ所

世界の異常気象~地中海東部沿岸部で「低温」など16カ所
世界の主な異常気象・気象災害(1月7日~13日)

 気象庁が14日発表した全球異常気象監視速報によると、1月7日から13日までの1週間に発生した世界の異常気象は、地中海東部沿岸部で「低温」など16件。


 1月7日から13日に発生した世界の異常気象・気象災害は以下のとおり。


【高温】東シベリア中部~オホーツク海周辺


 東シベリア中部では先週に引き続き異常高温となった影響で、ロシアのオホーツクでは、7日と9日の日中平均気温が平年より11℃上回って氷点下10℃となり、7日と10日の日中最高気温は氷点下9℃を超えた。


【高温】中国大陸東部・モンゴルおよびその周辺


 モンゴル中部に位置する首都ウランバートルでは、11日の平均気温が平年より10℃高い氷点下12℃となり、この日の最高気温は氷点下4℃に達した。


 また、中国大陸東部の山東省泰山では、同じく11日の平均気温が平年より8℃高い0℃となり、この日の最高気温は3℃まで上がった。


【少雨】長江中流域


 中国大陸南東部に位置する湖南省常徳は、13日までの30日間に雨がほとんど降らなかった。(12月、1月の月間降水量平年値はそれぞれ42.5ミリ、46.5ミリ)


【低温】中国大陸西南部


 中国大陸西南部の青海省玉樹では、10日の平均気温が平年より18℃低い氷点下21℃となり、9日の最低気温は氷点下29℃に届かなかった。


 雲南省大理では、10日の平均気温が平年より7℃低い2℃となり、11日と12日の2日間の最低気温は氷点下1℃を下回った。


あわせて読みたい

ハザードラボの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。