【ミリ単位で再現!】中学生がダンボールで作った実物大の『航空機エンジン』が凄すぎる!

中学生の頃の美術の授業にはどんな思い出がありますか?
クラスの中には、とても真似できそうもない凄い作品を創る人もいましたよね・・・。

今回は、中学生が作ったとは思えないとんでもない作品をご紹介します。
と、その前にこちらの画像をご覧ください!!

【ミリ単位で再現!】中学生がダンボールで作った実物大の『航空機エンジン』が凄すぎる!

出典 YouTube



見慣れないものかとは思いますが、こちらは航空機のエンジンです。
中学生たちはダンボールで航空機エンジンを作ったのですが、その作品がとんでもないクオリティの高さだったようです。

9月10日の文化祭にお披露目された、ミリ単位で作られた「航空機のエンジン」をご覧ください。


ダンボールで作られた航空機エンジン
作成したのは宮城県名取市立第一中学校の生徒たち。
完成に1ヶ月以上もかけ、本物そっくりのエンジンを作り上げます。



直径1.2m、長さ3.6mにもなる巨大なエンジンは、ダンボール50枚以上を使用し100個を超えるパーツを組み立て完成したそう。

近所にある仙台空港の民営化に合わせて、ゆかりのあるものに初挑戦したとのこと。
この中学校ではここ数年、「機動戦士ガンダム」のダンボール製モビルスーツを作成するのが恒例となっているそうです。

そのモビルスーツも驚愕のクオリティを誇っています。
やはり中学生が作ったとは思えない、その作品をご覧ください。

ダンボール製のモビルスーツ
こちらが、「機動戦士ガンダム」のダンボール製モビルスーツです。



ガンダムをあまり知らない方でも、その精密さが伝わってきますね。
これを見せられると、航空機のエンジンも作れるのも納得です。

今年の航空機のエンジンの作品は、美術部員の3年生22人がミリ単位で部品を修正しながらくみ上げたものなのです。

ダンボールアートに対するネット上の声
ネット上でも、ダンボールアートの凄さを称える声がたくさん寄せられていました。





ダンボール製の航空機エンジンは今後、校外や仙台空港での展示も視野に入れています。
ちなみに、このエンジンはボーイング737のエンジンをもとに図面をひいたそうです。

美術部の部長は夏休みに毎日6時間通ったと話しています。
完成の際には自然と拍手が起こったそうで、その感動もひとしおだったのではないでしょうか。

完成に1ヶ月以上かけた彼らの傑作、間違いなく仙台の街を盛り上げてくれるはずです^^

ダンボールアートがリアルすぎる!!!

出典 YouTube

あわせて読みたい

Heaaartの記事をもっと見る 2016年9月23日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら