黒羽麻璃央が食べた崎山つばさの手料理とは

黒羽麻璃央が食べた崎山つばさの手料理とは
黒羽麻璃央、崎山つばさ

オトクニの人気漫画が原作のドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」が、7月25日(木)からホームドラマチャンネルにてCS初放送。7月12日(金)には劇場版も公開される。

同作品は「おかずくん」こと西尾和が会社の同僚と過ごす日々を描くお仕事&クッキングドラマ。西尾らミナト広告会社の男子寮に入居している4人は、毎週金曜日に晩御飯を持ち寄る"ハナキン持ち寄りごはん会"を開催している。

今回、西尾和を演じる黒羽麻璃央と、東良啓介役の崎山つばさにドラマの内容や2人の関係性について聞いた。

――お2人が演じるキャラクターについて教えてください。

黒羽「僕が演じるおかずくんは、すごく一生懸命で、自分の夢に向かってひたむきに努力を続ける男の子。最初のころ"営業で負けたくない"って東良のことをライバル視しているんですけど、スゴイなぁって。僕は内には秘めても、闘争心を表に出すタイプではないので。こいつにだけは負けたくないってはっきり言えるのは、カッコイイですよね」

崎山「そんなおかずくんに東良は助けられるんです。東良は説明会のときは、まだ自分のやりたいことが見つかってなくて。でも、おかずくんの"人を幸せにする広告を作りたい"っていう言葉に刺激を受けて、広告会社に興味を持つんです。東良にとって、おかずくんは自分を変えてくれた人」

黒羽麻璃央が食べた崎山つばさの手料理とは
「広告会社、男子寮のおかずくん」に出演の黒羽麻璃央、崎山つばさ

あわせて読みたい

気になるキーワード

Hominisの記事をもっと見る 2019年7月10日の芸能総合記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。