日本一かわいい女子高生の福田愛依が激白「腕立ては50回できます!」

日本一かわいい女子高生の福田愛依が激白「腕立ては50回できます!」

千葉・舞浜アンフィシターで開催された日本一の高校生ダンス部を決める大会「DANCE CLUB CHAMPIONSHIP vol.6」。バブリーダンスで注目を集めた、大阪府立登美丘高等学校が昨年優勝し、今年二連覇を狙う本大会が、ダンスチャンネルで10月に放送される。大会のオフィシャルサポーターには、日本一かわいい女子高生を決める「女子高生ミスコン2017‐2018」で、グランプリを受賞した福田愛依が就任。ダンスについては、福田自身もチアリーディングで全国大会に出場した経験を持つ。今回、そんな彼女に大会の感想や今後の目標について聞いた。

日本一を決めるハイレベルな大会のダンスを見てみていかがでしたか。

「見ている間、ずっと鳥肌が立つくらい興奮しました。登美丘高校のバブリーダンスをYouTubeで見たことはあるんですけど、実際にダンスを生で直接見ると印象がまったく違って、声も聞こえるし表情も見えるし、その迫力に圧倒されました。私はチアリーディングをしていたので、その時の熱を思い出しましたし、ダンスを見ながら一緒に踊りたいな~と心から思うほど、楽しさが伝わってきました」

日本一かわいい女子高生の福田愛依が激白「腕立ては50回できます!」

福田さんはオフィシャルサポーターとして参加されたそうですが、大会を楽しむためのポイントを教えてください。

「今回のテーマは"漢字2文字"になっているんですけど、『狂乱』と書いて『ドール』とか、『感謝』と書いて『ママへ』というタイトルがあって、漢字のタイトルとカタカナの読みを頭に入れながら見ると、ダンスの印象がまったく違って見えるんです。すごくうまく表現されていて世界観がとても伝わってくるので、そこを意識しながら見るとより楽しめると思います」

...続きを読む

あわせて読みたい

Hominisの記事をもっと見る 2018年9月25日の芸能総合記事

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。