球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

琉球王朝時代から琉球列島の中でもっとも美しい島ということから「球美(くみ)の島」と呼ばれた久米島。

「日本の渚100選」に選ばれた「イーフビーチ」やサンゴでできた白い砂洲「はての浜」など美しいビーチが随所にあり、深く澄んだ海にはカラフルな小魚の群れやザトウクジラ・ジンベイザメ・イルカ・マンタなど生息する海の生物の豊富さはダイバーならずとも心躍る南の島だ。

今回は久米島空港の近くにある「シンリ浜」に建つホテル「サイプレスリゾート久米島」を紹介しよう。

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

久米島へは那覇から30分のフライトで到着。久米島空港からホテルまで車で3分という好立地。無料シャトルバスも運行する。

ロビーから見えるインフィニティプールと白いパラソルが南国リゾートの雰囲気を一層盛り上げる。

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

ホテル客室はすべてオーシャンビュー。落ち着いたデザインのデラックスタイプ、高層階に位置するプレミアタイプ、ゆったりとしたスイートルームなどの部屋を用意。

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

なかでもサイプレススイートルームはオーシャンビューのバスルームがあり贅沢なバスタイムが過ごせる。

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

食事は海の見えるレストラン「凪‐Calme‐」にて。伝統ある和の技法とフランス料理の技を活かしたサイプレスリゾート久米島の創作料理を提供。

久米島牛や久米島赤鶏、料理人が競りに参加して買い付ける鮪、希少な車海老、海ぶどうやもずく、紅芋、島人参など、久米島ならではの地元食材をふんだんに使用する。

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

柔らかな口あたりの「阿嘉の水」は久米島の天然水。栄養豊富な大地にしみ込んだ水が阿嘉地区で湧き出したもので、炊飯にも利用する。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る 2017年7月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。