酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓
1
       

白壁や格子窓の家屋が残る真庭市勝山の町並み保存地区。酒蔵や旧家、武家屋敷など昔ながらの町並みがノスタルジックを漂わせ観光客を楽しませてくれる。

街並みの一角に酒蔵をリノベーションした「日本酒のある暮らし」を発信するNISHIKURAがある。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓の画像はこちら >>

1階に蔵元直営ショップ「SUMIYA」と「にしくらカフェ」、2階に「お食事処 西蔵」の3店舗が入っている。

階段を上り2階へ行くと天井いっぱいに太い梁が張り巡らされたどこか懐かしさを感じる空間にゆったりとテーブル席が並ぶ。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

メニューは西蔵膳、西蔵定食、西蔵ステーキ重、三色丼。パーティ・宴会などでは通常メニューのほかコース料理も承る。

飲み物のメニューには純米大吟醸 馨、純米酒 美作(みまさか)、炭屋 彌兵衛など日本酒のほかビールやノンアルコールビールも用意。

いただいた西蔵膳は食前酒・先付3種・銀鱈の粕漬け・塩麹だし巻玉子・小鉢2種・自家製香の物・味噌汁・ごはん。本日の食前酒は純米大吟醸 馨(けい)。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓
酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

蔵元ならではの粕漬けの粕床、醤油麹・塩麹など自家製にこだわった料理はどれも味わい豊かで素材の旨みが引き立つ。

西蔵ステーキ重は牛ヒレ肉のステーキにしょうゆ麹のタレ、好みでとろろをかけていただく。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

にしくらカフェは隠れ家的なロフト席もあり、岡山の名店キタノショウテン直伝のコーヒーや甘酒、オリジナルスイーツのほか、お酒好きにうれしい自家製おつまみと蔵出しのお酒、ほろよいセットなども。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

帰りしな、ショップの試飲コーナーでGOZENSHU 9シリーズの柚子の酒を試飲させていただく。甘く柚子の爽やかな香りが広がる日本酒ベースのリキュール。自宅でも楽しめる自分へのお土産として1本購入した。

酒蔵をリノベーションした登録有形文化財の食事処で舌鼓

NISHIKURAは道を挟んだ母屋とともに登録有形文化財に指定されている。

住所:岡山県真庭市勝山116

NISHIKURA 公式サイト:http://www.nishikura.co.jp/

【お食事処西蔵】

定休日:木曜日

営業時間:11時から15時(ラストオーダー14時30分)

(小椚萌香)

当時の記事を読む

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月25日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。