京都丹後鉄道沿線の魅力を体験できる旅~丹後くろまつ号、丹後あかまつ号がリニューアル

京都丹後鉄道沿線の魅力を体験できる旅~丹後くろまつ号、丹後あかまつ号がリニューアル

・『ブランチコース』 6,500円
福知山駅10:03発⇒天橋立駅11:53着
・『ランチコース』 10,800円
天橋立駅12:48発⇒西舞鶴駅14:50着
・『スイーツコース』 5,500円
西舞鶴駅15:30発⇒天橋立駅16:45着

定員:1コースあたり30名
定期運行:金曜・土曜・日曜・祝日

京都丹後鉄道沿線の魅力を体験できる旅~丹後くろまつ号、丹後あかまつ号がリニューアル

京都丹後鉄道沿線の魅力を体験できる旅~丹後くろまつ号、丹後あかまつ号がリニューアル

■ゆっくりと堪能できる丹後あかまつ号
「丹後あかまつ1号」では、より観光列車の旅をゆったりと楽しめるように運行ダイヤが見直された。また、「丹後あかまつ3号」では丹後由良駅での停車中に、近くにある京都・丹後の造り酒屋「ハクレイ酒造」などの観光も可能。後続列車に乗車することが可能なため、周辺をのんびり観光することも。

木目調のインテリアが温もりとやすらぎを与える観光列車。ソファ席、カウンター席など、さまざまなタイプの座席があり、車窓からゆったりと景観が楽しめる。

京都丹後鉄道沿線の魅力を体験できる旅~丹後くろまつ号、丹後あかまつ号がリニューアル

料金:運賃+540円(乗車整理券)
定員:33名
定期運行:月・木・金・土・日・祝日

景色を見て味を堪能して。様々な顔を持つ京都・丹後の魅力を、気軽に楽しみたい。

丹鉄HP:http://trains.willer.co.jp/

(田原昌)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 観光 東京
IGNITEの記事をもっと見る 2018年1月30日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら