大滝詠一、初のライブアルバム「NIAGARA CONCERT ’83」

日本のポップ史上に多大な影響を及ぼした大瀧詠一。新世代アーティストによるカバーアルバムやトリビュート盤はこれまでもいくつか出され、世代やジャンルを超え多くのファンを魅了してきた。

その大滝詠一にとっては初となるライヴアルバム『NIAGARA CONCERT ’83』が、2019年3月21日(木)に発売される。

大滝詠一、初のライブアルバム「NIAGARA CONCERT ’83」

■大滝詠一、初となるライブアルバム「NIAGARA CONCERT ’83」

本作は大滝詠一名義で出演した最後のライブで、“ALL NIGHT NIPPON SUPER FES ’83 / ASAHI BEER LIVE JAM”の模様を初音源化したものである。
このイベントは、1983年7月24日(日)に西武球場で行われ、大滝詠一・サザンオールスターズ・ラッツ&スターの3組が夢の競演をした伝説の野外ライブ。この日、大滝が演奏した全16曲を完全収録している。

初回限定盤(3枚組)はこれに加えて、1970年~80年初頭にかけての数あるライブ音源の中から、オリジナルではなくオールディーズのカバー曲ばかりを集めた「EACH Sings Oldies From NIAGARA CONCERT」(CD)全17トラック。
なかには、最初期の録音と思われる高校生時代、故郷岩手における予餞会での歌唱も初披露しているとのこと。

さらには、これまたナイアガラ初の映像作品となる1977年の「THE FIRST NIAGARA TOUR」のライブシーン、インタビューを収めた映像作品(DVD)も収録。監督は佐野元春、YMO等の監督・撮影で知られる井出情児だ。

大滝詠一のライブ活動の全貌が楽しめる超豪華盤3枚組ということで、ファンならずとも入手必至の盤になること間違いなし。時空を超えた奇跡の瞬間をぜひ堪能あれ。

<特設サイト>
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/niagaraconcert83/

(Lien)

あわせて読みたい

気になるキーワード

IGNITEの記事をもっと見る 2019年1月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。