しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?

しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?
拡大する(全7枚)
sub2

ダイエットや糖尿病、うつなど体のあらゆる面に影響を持つと言われる腸。とはいえ、実際どんな風にケアすればいいのかまではあまり知られていない。

そこで今回は、腸ケアの極意をまとめた『1日1分 腸もみ ~腸そうじで内側からキレイに~』を紹介したい。

しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセ...の画像はこちら >>

『1日1分 腸もみ ~腸そうじで内側からキレイに~』は、銀座のリラクゼーションサロンで5000人以上の腸をもんだトップセラピスト、真野わか氏が手がけた本。

腸もみのやり方から腸のトリセツ、腸にやさしい生活、腸がよろこぶレシピまでを1冊でまるっと楽しく語り尽くしているのが特徴だ。

■腸もみはなぜ、現代人に必要なのか

仕事で肩が凝ってしまうように、日々働く腸もしばしば冷えて硬くなってしまう。そもそも腸は、小腸と大腸に分かれてそれぞれ重要な役割を果たしているが、硬くなってしまうと本来の力を発揮できなくなってしまうのだそう。小腸には、おもに栄養吸収や、ウイルス・細菌・科学物質などの異物を防ぐ免疫に関わる働きがある。大腸はおもに水分吸収や老廃物を対外に出す働きがあり、さらに腸には血管が集まっている。腸をもむと腸の凝りがとれ、腸はスムーズに仕事を始め、血行も促進される。大腸の動きがよくなると、老廃物は体外へ出されるので、便秘や体臭は改善。さらに、小腸の動きがよくなると、不要分から余計な栄養分が吸収されることもなくなり、免疫力もアップするというメカニズムだ。

しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?

なかでも真野氏が分析した小腸の性格は必読。


この記事の画像

「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像1 「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像2 「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像3 「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像4
「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像5 「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像6 「しっかり者だが緊張に弱い…健康維持に知っておきたい腸のトリセツとは?」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク