世界五大歌劇場の一つ、現地でソールドアウトの快進撃をつづける英国ロイヤル・オペラ4年ぶり来日!

1つはシェイクスピアの戯曲に、歌劇王ヴェルディが忠実に作曲した『オテロ』。このオペラは演奏の難度が高く、指揮者と一体になれる高水準のオーケストラと合唱がなければ成立しない。今回はパッパーノが17年間の集大成として満を持して作品を選定した。

世界五大歌劇場の一つ、現地でソールドアウトの快進撃をつづける英国ロイヤル・オペラ4年ぶり来日!

もう1作はフランス・オペラの大作「ファウスト」。あまりにも作品の規模が大きいため、全曲上演は日本でもこれまでほとんど例がなく、特に英国ロイヤル・オペラのような世界有数の歌劇場が日本で上演するのは今回が初めて。まさに“幻のオペラ”ともいうべき作品である。カットされることも多いバレエの場面も含めての舞台は要注目だ。

世界五大歌劇場の一つ、現地でソールドアウトの快進撃をつづける英国ロイヤル・オペラ4年ぶり来日!

■英国ロイヤル・オペラ2019年日本公演

「オテロ」 指揮:アントニオ・パッパーノ 演出:キース・ウォーナー

9月14日(土)15:00 神奈川県民ホール

9月16日(月・祝)15:00 神奈川県民ホール

9月21日(土)16:30 東京文化会館

9月23日(月・祝)16:30 東京文化会館

世界五大歌劇場の一つ、現地でソールドアウトの快進撃をつづける英国ロイヤル・オペラ4年ぶり来日!

「ファウスト」 指揮:アントニオ・パッパーノ 演出:デイヴィッド・マクヴィガー

9月12日(木)18:30 東京文化会館

9月15日(日)15:00 東京文化会館

9月18日(水)15:00 東京文化会館

9月22日(日)15:00 神奈川県民ホール

世界五大歌劇場の一つ、現地でソールドアウトの快進撃をつづける英国ロイヤル・オペラ4年ぶり来日!

芸術と文化の秋、観る人の心に迫るオペラ公演に足を運んでみよう。

公式ホームページ:https://www.nbs.or.jp/stages/2019/roh/index.html

(MOCA.O)

あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る 2019年8月29日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。