「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

まだまだ人気の「苔の世界」。

「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンを展開するJR東海では、「苔」を用いたアート作品 「モシュ印 」・「コケ寺リウム」の展示を、京都市内の 8つ の寺院で開催中だ。

「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

昨年開催した5寺院(三千院・圓光寺・建仁寺・東福寺・常寂光寺)に加え、今年は新たに3寺院(祇王寺・妙心寺桂春院・地蔵院)でも展示。

■モシュ印とは

“モシュ印”とは、苔の英訳である「moss(モス)」と「御朱印」をかけ合わせた造語で、御朱印の文字の部分を苔で描いたオリジナルアートのこと。

各寺院の御朱印を縦1.5メートル、横1メートルほどのサイズで再現し、各寺院1点ずつ、全8種類を展示する。

「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

「モシュ印」アートクリエイター:杉田悦朗 「造園家/ランドスケープアーティスト」

「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

■コケ寺リウムとは

DIY やワークショップなどで話題の「苔テラリウム(コケリウム)」。そこからヒントを得た“コケ寺リウム”とは、密閉したガラス容器の中に、各寺院の象徴的な建物などのジオラマと庭園を苔で再現したミニチュアアートのこと。

JR 東海では京都市内にある対象8寺院で、苔庭をモチーフにした“コケ寺リウム”を展示。各寺院でコケ寺リウムは3種類展示される。

「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

「コケ寺リウム」苔アートクリエイター:今田裕 「日本蘚苔類学会会員/観賞魚飼育管理士」

「苔」の名所、京都・8寺院でオリジナル苔アート「モシュ印・コケ寺リウム」の展示開催

■JR東海ツアーズ旅行プラン

美しい苔庭と期間限定の「モシュ印」や「コケ寺リウム」が楽しめる、8つの寺院を便利に巡ることのできる特別プランを用意。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る 2019年9月9日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。