昭和レトロが広がる銀座の伝統ある喫茶店「トリコロール」

昭和11(1936)年創業、中央区銀座のあづま通りに店を構える「トリコロール本店」。煉瓦の壁、2階の窓と玄関の赤いオーニングがパリのカフェを連想させられる。

風格のある回転扉を押して店内に入るとお洒落でアンティークな雰囲気が漂い昭和へとタイムスリップしたかのよう。

ショーケースに並んだケーキやオープンカウンター、天井の灯りを映し出すテーブルとビロード張りの椅子が並ぶ。

昭和レトロが広がる銀座の伝統ある喫茶店「トリコロール」

メニューはコーヒー、紅茶、自家製ケーキとサンドイッチなどの軽食も。

コーヒーは厳選した高品質なコーヒー豆をオーダーが入ってから挽き、ネルを使用したハンドドリップで抽出。

アップルパイはりんごの皮を剥くところからの手作り、エクレアはオーダーが入ってからカスタードクリームを詰めチョコレートで仕上げるそう。

その「エクレアとアンティークブレンドコーヒーのセット」をいただくことに。

先にコーヒーのカップが運ばれ、ドリップされたコーヒーはテーブルで注がれる。

昭和レトロが広がる銀座の伝統ある喫茶店「トリコロール」

エクレアはチョコレートコーティングで仕上げられたものとプレーンのエクレアのふたつ。チョコレートスティックが添えられている。

ミルクピッチャーの中には砕いたナッツが入っている。ナッツを好みでチョコレートの上にかけることができるのは、直前に仕上げたチョコレートエクレアならでは。

サクサクとしたシューにバニラビーンズの効いたカスタードクリームとチョコレートの味、ナッツの有無の味わいも併せて愉しめるところもいい。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る 2019年10月23日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら