老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

外出自粛の日々が続くと、家でDIYガーデニングを楽しむ人も多いだろう。そんな時は、手を保護し怪我や汚れから守ってくれる軍手が必須アイテムだ。

創業130年以上の老舗の帆布工場・タケヤリの軍手が新しいカラーになってリニューアルした。

老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

■帆布工場・タケヤリ

明治21年創業のタケヤリは、130年以上の歴史を誇る老舗の帆布メーカー。丈夫で使いやすい帆布製のバッグを製造・販売している。その特徴は、厚手の帆布と洗練されたデザイン。職人の手でじっくりと織り上げられる帆布は高機能かつ美しい風合いを持ち、近年では海外からも注目を集めている。

老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

■タケヤリの軍手

タケヤリが作る厚手の帆布はまさに「堅牢」。帆布を織る工程で生じる余りの糸(残糸)から作られた軍手は耐久性に優れ、素材に綿を使用しているため吸湿性の高さが特長だ。通常は処分する糸だが、「資源を無駄にしたくない」という思いから軍手に生まれ変わった。

老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

人気の軍手がリニューアルして再び登場する。再入荷した「モノトーン」に加えて、新色の「ブルー」と「スカイブルー」の2色を追加。なお、軍手の表面に表れる柄はひとつひとつ異なるので、自分だけの軍手が手に入るとのこと。

老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

【帆布残糸の軍手】
価格:3セット¥500(税抜)
カラーバリエーション:モノトーン、ブルー、ライトブルー
販売ページ:https://bit.ly/3bytAFy

■タケヤリのバッグ

老舗の帆布工場「タケヤリ」の軍手からNEWカラー登場

根強い人気がある撥水タイガー帆布シリーズは、自衛隊のテントに使われている技術を応用することで撥水性能を実現させた商品だ。独特のハリ・コシが使い込むごとにやわらかく馴染んでいき、味わいが深く増していく。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月26日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。